野際陽子、ドラマ、どうなる

 ニュース速報で野際陽子さんが・・・

また昭和からの名女優が1人いなくなってしまいました。

原因は過去に患った肺がん?今後のドラマはどうなるの?

現在放送中の「やすらぎの郷」や人気シリーズの「温泉(秘)大作戦」などがどうなってしまうのか気になりました。

スポンサーリンク

野際陽子6月13日に逝去、原因は?

 6月13日、野際陽子さんが緊急入院したと報道されていましたが、その日のうちにご逝去されたのですね。

81歳だったそうです。

ドラマを見てみても特にお痩せになったようには見えなかったし、治療中なんて気配はまったく感じられなかったのになぁ。

既にお通夜も葬儀も終了しているとのこと。

お別れが出来ていない同業者やファンがたくさんいるのではないかと心配になってしまいます。

しかしながら、日本を代表する名女優がひっそりと葬儀をとりおこなうということは、ご本人の意思が何かしら働いているような気もします。

女優さんはいつまでもキレイなイメージを持たれていたいのかもしれませんね。

 さて、野際陽子さんが亡くなられた原因ですが、所属事務所では入院時にこのようにコメントを発表していました。

健康問題も含め、個人的な事柄については公にコメントすることは遠慮させていただきたい。
今までもいくつかの病を経験しておりますが、元気で明るく過ごしております。

そういう訳で正式な病名は明らかではないのですが、2014年に肺がん治療、2015年に再発・手術と報じられているので、

肺がんもしくは肺がんからの転移かなぁと思いました。

治療中であったのであれば合併症とかかもしれません。

【追記】

スポーツ紙より「肺腺がん」と発表されました。

スポンサーリンク

やすらぎの郷や温泉(秘)大作戦の設定はどうなる?どうする?

 いちばん気がかりなのは、現在放送中の「やすらぎの郷」です。

平日お昼間の帯ドラマで、毎日放送されているのですから、もし仮にずいぶん先まで収録してあったとしても、

野際さんの役柄は、主人公の菊村栄(石坂浩二さん)の妻・律子(風吹ジュンさん)の親友役でしたから、

それなりに出番があったと思われます。

 ただ、可能性として考えられることとして、3月に行われた番組の制作発表会を欠席されていたことを考慮すると、

最初から”それなりの出番”で筋が通るような脚本になっているのかもしれません。

以前は口うるさい教育ママとか小姑時な役柄が多かった野際さんですが、

最近は穏やか、且つ頼もしい優しい役が多くて、素敵な女優さんだったので、本当に残念だなぁと思います。

 「優しく頼もしい役」で思いつくのはテレビ朝日系列の「7人の女弁護士」「温泉(秘)大作戦」です。

特に「温泉(秘)大作戦」は土曜ワイド劇場で放送されていた、森口瑤子さん・東幹久さんらのボス役として、

登場時間は短いものの、とても存在感のある役をされていたんですよね。。

ただ温泉(秘)大作戦に関しては、実際に温泉旅館で改善を試みたり、事件を解決する立場にない人なので、

「ボスは忙しくてこちらに来れない」と言ってみたり、

”ボスと電話してました”という演出の電話のシーンを入れたりして、立場を存続させるような気がします。

最近でいうところの「警視庁捜査一課9係シリーズ」の渡瀬恒彦さん的な感じですね。

(そういえば野際陽子さん、9係にも出演されていましたよね。)

この温泉大作戦のシリーズが好きなので、どうにか続けてほしいです。

元ダンナ千葉真一のコメントは?

 野際陽子さんが亡くなってドラマの継続の次に気になったのが、元ダンナ様の千葉真一さんの存在。

野際陽子さんと夫婦関係だったのはすごく昔のことですし、

今では再婚相手との息子、真剣佑さんとの関係の方が有名な千葉真一さんですから、

コメントなどは出さないと思っていたのですが発表になりましたね。

 離婚したのは昔ですが、1973年から1994年までの21年間夫婦だった訳ですし、

千葉さんと野際さんの間には娘、女優の真瀬樹里さんがいるので、

肺がんを患った時から今回のことまで、すべて連絡を受けていたのだそうです。

千葉さんは

「(がんにいいと言われる)酸素水を贈ったりしていました」
「3年前に肺がんになったことを聞いて心配していたんです。今はそっとしてあげたい」
「とにかく大酒飲みでした。横綱と呼ばれていたから」
「娘からは”落ち着いたら一緒に墓参りに行こう”と言われている」

と、過去の想い出を交えて、今の心境を語られたみたいです。

一方で、離婚後はほとんど会わなかったという話もあり、密葬にも「もう別れているので」という理由から参列しなかったのだとか。

野際陽子さんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク