SMAP、ジャニーズ、ファン

 元SMAPの稲垣吾郎さん・草彅剛さん・香取慎吾さんジャニーズ事務所を退社すると発表されましたね。

スマヲタと言われるファンの方は、

稲垣さん・草彅さん・香取さんがジャニーズ事務所を辞めてもファンを続けるのか、

過去のジャニーズ事務所のタレントとジャニヲタの傾向を調べてみました。

(あくまでも個人の見解です。)

スポンサーリンク

ジャニーズを辞める元SMAP、稲垣・草彅・香取

 2016年12月に国民的アイドルSMAPが解散しました。

活動歴28年(デビュー前含む)の中で何度か”解散のうわさ”が流れましたが、

その度に覆してきたグループだったので、

最初に2016年8月に「木村拓哉さん以外のメンバーが抜ける」と

報道された時には本当に驚きました。

変な「脱退宣言撤回&謝罪会見」は違和感しかありませんでしたよね。

 そして数ヶ月の間、何事もなかったかのようにSMAPとして活動されていましたが、

結局は解散・・・

最多継続グループ(少年隊は除くw)だったにも関わらず、

ライブツアーどころか解散ライブすら行われず、

ファンの前にほとんど出ることなく活動が終わってしまいました。

 解散ライブ、せめてスマスマの最後の歌コーナーにファンを入れるなどして欲しかったなぁと

熱狂的に応援していた訳ではない私ですら残念でなりませんでした。

そんなこともあり、SMAPの解散が決まった時点で

「メンバー全員がジャニーズ事務所に残る」と言われても

「いずれは事務所を出るだろうなぁ」と推測ができましたよね。

解散後、メンバーはそれまで持っていたレギュラー番組を継続していましたが、

事務所を辞めるとなると事態は少しずつ変わってくるかもしれませんね。

 契約期間満了後の活動について

その後の活動方針については「詳細固まり次第3名それぞれより報告させていただくことになるかと存じます。

と発表されていましたが、

6月24日放送のスマステで、香取さんは特に具体的な報告はされず、冒頭で

「16年目のSmaSTATION!!。今夜もいままでどおり、いつも以上に頑張ります」

とだけおっしゃったそうです。

詳細は契約満了の9月8日前後くらいまでは公にならないかもしれませんね。

SMAPの元マネージャーIさん

 報道されていることだけを鵜呑みにしてはいけないのかもしれませんが。

SMAPのマネージャーをしていたIさんを頼っていたジャニーズタレントは結構いたみたいです。

一部のファンの間で「特に慎吾ちゃんがIさんを慕っていた」と有名だったそうです。

 また、一連の騒動で上がった専務?であり、副社長のお嬢さんと派閥争いがあったとも言われています。

”派閥”といっても、相手は社長のジャニーさんと血縁関係にある訳ですから、

なかなか対等というのは難しかったのかもしれませんね。

(ちなみにこの方、以前は東山さんの元カノだったと言われています)

派閥争いや圧力で、信頼していたスタッフが辞めざるをえなかったのだとしたら、

やはりタレントは事務所に対して不信感を抱くでしょうし、

そのスタッフとともに頑張りたいと思っても当然ではないかな、と思いました。

スポンサーリンク

ジャニーズを辞めるSMAPにファンは付いていく?

 解散などでジャニーズ事務所を辞めた場合でも、

しばらくは「元〇〇」という冠が付くので仕事には困りません。

ましてや、これまで実質的なマネージメントをしていた方がマネージャーもしくは事務所の社長になるのであれば

既に信頼関係は構築されていると思うので、タレントは活動しやすいと思います。

また、中居さんが残ることで「SMAP再結成」の話が再び盛り上がりを見せており、

それを信じるならばファンは引き続き、元SMAPメンバーを追いかけ続ける可能性が高いとも言えます。

”ジャニヲタ”と言われる方々は、自分の担当されているタレントの方のことを常に考えていますし、

健気に尽くしてこられたので、簡単に心変わりをしたりはしません。

(いわゆるミーハーなファンは当てはまりませんがw)

 これからもお芝居があれば、何度となく駆けつけ、

入り待ち・出待ちも欠かさないでしょうし、

何かでロケがあると分かれば日本全国会いに行かれることと思います。

ファンの方々の間で「ジャニーズルール」を継続させないのであれば、

タレントの活動の仕方によっては、

むしろタレントとの距離は縮まると思います。

これからも”ファンを必要とするタレント活動”をされるのであれば、

今まで以上に”ファン冥利に尽きること”が出てくるとも限りません★

 総合的に考えると「すぐにファンを辞める」人はほとんどいないのかな。と思います。

ジャニヲタの傾向、「下りる」とは?

 ジャニーズ事務所のタレントでなくなる場合、

たいていの方が確実に「アイドル」的な活動はせず、お芝居やバラエティーの道などに進まれます。

時々ライブをされることもあるかもしれませんが、

あの、ジャニーズ独特の、華やかなステージングで、

という条件はおそらく難しいと思います。

「それでも担当を応援し続ける」という人たちに変化が起きてくるのは

3年~5年くらいではないかなと見ています。

 実は「ジャニーズが好きな方」というのは、

あの華やかなステージでキラキラしたアイドルを見るのが好き

という方が多いんですね。

なので、現在嵐やJUMPに行っている熱狂的な方の何割かは

元々別の先輩ジャニーズを好きになったことをきっかけにジャニヲタになっています。

 あと「育てる」のが好きなジャニヲタの方は売れてしまったタレント・グループを応援することより

これから人気が出るジュニアの方々に関心があるので、

「今、応援しているグループのライブに行きつつ、ジュニアにも会いに行く」

という方も結構います。

 そういう歴史があるので、ジャニーズを辞めたタレントを応援しつつ、

キラキラを求めて現役ジャニーズのライブを見るという方が多いです。

先入観かもしれませんが、宝塚の世界もそういう一面があるのでは?と思っています。

特に男役が好きだった方にしてみれば、”その中の人”が好きで応援している半面、

やっぱりキリッとした男役にキュンと来ていたはずですから、

それが全くなくなってしまうのであれば、少なからず物足りなさを感じる気がしますよね。

それだけジャニーズのステージには魅力(魔力?)があるんですね。

 長々と個人の意見を書きましたが(´・ω・`)、

再結成されるにせよ、再結成をされず、それぞれが芸能の道を進むにせよ、

SMAPメンバーご本人が自由とか幸せを感じられる方向に行っていただきたいなと思います。

スポンサーリンク