大久保嘉人、奥さん

(引用:大久保嘉人選手インスタグラム)

 仕事始めになった方も多くなり、お正月モードが落ち着いてきたなぁと思いながらテレビを見ていると、後日放送される「はじめてのおつかい!」の番組予告が流れてきました。

「そういえば、毎年この時期に放送している気がするな」とこんなところで新年を迎えた実感がわきました。

子どもや動物をクローズアップさせ、これ見よがしに涙を誘う番組はあまり好きではないのですが、冒頭を見てしまうと止まらないのがこの番組。

しかも今回はゲストにサッカー選手の大久保嘉人さんがご出演、息子さんもおつかいするお子さんの一人として登場するということで注目してみました。

スポンサーリンク

大久保嘉人選手って引退したの?と勘違い~川崎フロンターレからの移籍チームはFC東京

 名門の国見高校を経て、2001年18歳の時にセレッソ大阪でJリーグデビューを果たされた大久保嘉人選手。

見た目もかっこよさから何度か試合を観に行ったことがあるのですが、当時の私のイメージは「得点力が高いけど周囲とトラブルになりやすくて、よくイエローカードをもらってる熱い人」でした。

その得点力を買われて、2004年にはスペイン・RCDマジョルカへレンタル移籍をし、2010年にはワールドカップ日本代表に選ばれるまでに成長していました。

一度セレットを離れてしまった後は復帰後も試合を観に行くことはなくなってしまったのですが、その後もサッカー番組でヴィッセル神戸川崎フロンターレに移籍したニュースは見ていましたし、2014年にもW杯に選ばれたところまでは確認していました。

しかし最近になってスポーツ番組を観る時間が少なくなり、「最近はどこで活躍されているのだろう」と調べてみたところ、先日1月1日に行われた天皇杯・鹿島アントラーズ戦が川崎フロンターレでの最後の試合だったことを知りました。

「えっ?引退するの?」と思ってチームの公式ページを見たところ、今月からFC東京完全移籍となったとのことでした。

奥さんがガンであることを公表、3人の息子さんと坊主に

 一昨年2015年の10月、大久保嘉人選手ご自身のインスタグラムにて息子さんと4人で丸坊主で撮った写真が話題になりました。

14年ぶりに坊主にしました。息子たちとともに。国見時代の自分を思い出してくれる人をいるのでは?
これから寒くなってくるだろうにみんなで坊主にしたわけがあります。
今年の夏、妻が流産してしまい、胞状奇胎だったということがわかりました。手術もしましたが、術後の経過が順調じゃなく入院しての治療が必要になりました。奇胎後hcg存続症というみたいですが、この病気には抗ガン剤治療が必要みたいです。抗ガン剤の副作用で髪が抜けるかもしれないと聞き、そうなると妻がショックを受けると思いました。これからの入院や治療への不安を少しでも和らげれたらなぁと思い、子ども達と相談して坊主にしてみました。

 元々大久保嘉人選手は家族思いな方で、サッカーで結果を出してこられたのは2013年に亡くなられたお父様の数々の言葉が影響しているのです。

きっとそんな大久保選手だからこそ、息子さんたちにも自分の背中を見て育ってほしいのではないかと思います。

スポンサーリンク

三男の橙利くんが「はじめてのおつかい!」に登場!奥さんは4人目のお子さんを妊娠中

 そんなご家族思いの大久保嘉人選手、バラエティー番組ではあまりお見かけしないのに珍しいなぁと思ったら、息子さんが出演するのでゲストに出られることになったようです。

「はじめてのおつかい!爆笑!2017年大冒険スペシャル」(以下テレビ番組紹介「Yahoo!テレビ欄」より)

【内容】
★はじめてのおつかいに、サッカー元日本代表の大久保嘉人の三男・橙利くんが挑戦!

奥様のおなかの中に、新たな命が宿りお兄ちゃんになることになった3兄弟の末っ子、橙利くん。
大久保さんに似て心配性なところがあるという4歳7ヵ月の橙利くんは、
お父さんのチームメートを招いてのホームパーティー用の焼き肉と、
お母さんへのサプライズを買いに大冒険に出かけます!
しかし・・・!お父さんの頼んだお肉の種類が難しすぎて覚えられない・・・!

お父さんのユニフォームと同じ番号が刻まれたカッパを着た、「小さな13番」は、
果たして無事、「はじめてのおつかい」を達成することができるのか?
笑いと感動の詰まった挑戦が、キックオフです!!

 大久保嘉人選手のお父さんとしての一面が見られるなんて貴重なので今から楽しみです。

スポンサーリンク