佐々木希、渡部、結婚

 「大人の事情」で公に交際の発表をされていなかったアンジャッシュ渡部さんが佐々木希さんとの結婚について発表をされました。

渡部さんがレギュラー出演されている『行列のできる法律相談所』の一部を生放送に切り替え発表!

その発表と同時に佐々木希さんもご自身のインスタグラムで発表!

さらには佐々木希さんが『行列』に電話で生出演されていて、とてもかわいいし幸せそうだったので、やり取りをまとめました(^^)。

スポンサーリンク

『行列』放送時間の一部でアンジャッシュ渡部が「緊急」生発表?

 島田紳助さんが引退されてからも放送を打ち切らず、東野幸治さんや今田耕司さんを中心に放送を続けてこられた「行列のできる法律相談所」。

今日は明石家さんまさんの司会進行で行われていました。

「いつもより放送の終わる時間が早いのかな?」と感じていたら、「レギュラーメンバーの誰かから緊急発表があり、これから生放送でお伝えします」とアナウンスされ、

雨上がり決死隊やフットボールアワーの後藤さん、磯野貴理さん、北村弁護士、藤田ニコルさん、ぺこ&りゅうちぇる、そして渡部さんの面々が椅子に座った状態で、

「誰が何の発表をするのか!?」探り合いをするという、長い前フリが繰り広げられていました。

「別途生放送がある」と集められた時点で、また明石家さんまさんがコメントを予め用意している時点で、「誰も知らなかった」訳はないのですが(笑)。

レギュラー出演者が渡部さんの発表のために集まったということは、出演者メンバーは普段から仲が良く、渡部さんも発表の場を「行列」に決めたということは、「一番先に発表したい」と思うくらい大切にされている番組なんだろうなぁと思いました。

 そしてテレビで発表がなされた瞬間に、佐々木希さんがご自身のインスタグラムでそのことを発表されました。

テレビを見ていて、タイミングを待っていたことになりますね。

佐々木希さんのファンが「テレビで知った。佐々木希さんから直接聞きたかった・・」と思わないように配慮されてのことだと思い、佐々木さんの優しさ・気遣いもうかがい知ることができました。

 

ファンの皆様へ 私事で恐縮ですが、この度渡部建さんと結婚する事になりました。 彼といる時は心の底から笑えたり とても穏やかな気持ちになれます。 支えてくださっている全ての方々へ ご迷惑をお掛けしてはいけないと話し合い、 今まで交際についてはお話できませんでした。 皆様のご質問にきちんとお答えできなかった事を謝らせてください。 ごめんなさい。 これからはお仕事させて頂いている皆さん、事務所の皆さん、家族親戚友人のみんな そして、今まで応援してくださったファンの皆さんへの感謝の気持ちを忘れずに より一層お仕事を頑張りたいと思います。 今後ともどうぞ宜しくお願いします。 2017.4.9 佐々木希

佐々木希さん(@nozomisasaki_official)がシェアした投稿 –

 前日にスポーツ新聞等々に結婚報道がなされ、『王様のブランチ』でも、このことについてオリラジの藤森さんから話を振られていた、渡部さん。

どうにか切り抜けていましたが、今日の発表まで約1日とはいえ隠すのは本当に大変だったと思います。

出演者仲間から渡部へ質問続出、最後は佐々木希さんが生出演!

 プロポーズの言葉はストレートに「結婚してください」だったそうです。

後から「結構年が離れているので、”必ず長生きしますので結婚してください”と言いました」と補足されていました。

渡部さんは1972年9月23日生まれで、現在44歳。

佐々木希さんは1988年2月8日生まれで29歳。

16歳の年齢差なんですね。

渡部さんが「元SMAPの中居さんや木村さんと同い年」と思うと納得ですが、世の中の44~45歳に比べると若く見えるので、見ていてあまり年の差は感じないですけどね。

それでも、過去にそのことが原因で破局報道もあったくらいですから、交際歴何年かの間にそういう危機もあったのかもしれませんね。

 渡部さんへの集中質問が終わり、明石家さんまさんからのお祝いメッセージが読まれ、東野幸治さんとの生電話でのやりとりの後、最後は佐々木希さんも電話で出演されました。

お互いの呼び方が「わっくん」「のんちゃん」であること

佐々木希さんの思う、渡部さんが好きなところは「優しくて一緒にいたら穏やかになれるところ」

佐々木希さんが”わっくん”から言われて嬉しかったことは「のんちゃんってすごく明るいね」と言ってくれたこと

エピソードを語る佐々木希さんはとても幸せそうでした。

スポンサーリンク

番組中に生まれたギャグ「ネット見ろ」はもう使えない

 渡部さんが「佐々木希さんと結婚しました」と発表なさった時、芸人チームが「もうあのくだりが出来ない」と口々におっしゃったのが印象的でした。

「あのくだり」とは。

2015年4月に交際が報道された時、事務所発表のコメントが「友人であると聞いています」とか「本人に任せています」というのにも関わらず、実際には契約上なのか事務所の方針なのか交際発表ができなかったおふたり。

佐々木希さんは職業柄、番組の告知出演する時くらいしか、トークが必要な番組に出演されることはほとんどありませんから、どうにかごまかせるとして、渡部さんの方はとても大変そうでした。

それを芸人さん方が散々茶化した末に「えっ?渡部さん何かあったんですか?」とこれ見よがしに聞き、渡部さんが「ネット見ろっ」と返し笑いにすることでやり過ごしてこられました。

肯定はせず、しかし否定をすることをしないことで佐々木希さんを守ってこられたのではないかと思います。

ある意味認めていることで、マスコミも変に加熱報道することもありませんでしたし、視聴者の我々も「本当はどうなんだろう?」と勘繰ることなく「事実だけど言えない」と分かりましたよね。

下手に隠し立てする芸能人の方は見習ったら良いのに、と思いました(不倫報道とかには通用しないネタでしょうけどw)

「ネットで話題になりそうなネタ」発言と?放送がFAXで挨拶も

 『行列』の終了時間間際に、渡部さんが芸人さん仲間に振られたのが「最後にネットで話題になるようなこと言え」という無茶ぶりでした。

突然のことに動揺した渡部さん、とっさに「明日お花見行きます」と発言。

今まで公にデート出来なかったので、明日は堂々とデートされるそうです。

4月10日、都内のどこか?もしくは地方まで旅行?

日本の桜の名所に行けば、2ショットのおふたりを目撃できるかもしれませんよ。

 放送終了後には各マスコミ宛てにFAXも送信されているようです。

佐々木希、結婚発表、マスコミ
渡部健さん、佐々木希さん。

ご結婚本当におめでとうございます!

末永くお幸せに♡(^^)

スポンサーリンク