石井一久、野球、メジャーリーガー

  2017年7月5日(水)放送の

あいつ今何してる?3時間SP」に

元プロ野球選手・メジャーリーガーの石井一久さんが出演されることが分かりました。

野球人生が長く経歴もいろいろな石井一久さん、

引退されて3年半くらい?

今は何をされているのでしょう。

スポンサーリンク

石井一久、嫁の木佐彩子と「あいつ今何してる?」に出演

 石井一久さんがテレビ朝日系列のバラエティー番組「あいつ今何してる?3時間SP」に

奥様の木佐彩子さんとご夫婦そろって出演されます。

夫婦一緒に「あいつ今何してる?」に出演される方は番組初なのだとか。

番組の予告欄には

フリーアナウンサー・木佐彩子の青山学院時代の同級生を夫・石井一久と観覧!
“青山学院高等部の男子がみんな好きだった”という学年のマドンナが歩んだ超波乱万丈人生!
さらにそのマドンナは、“元彼の元カノ”という気まずすぎるまさかの展開に!

と、書かれているのでダンナ様石井一久さんのリアクションが見たくなるような展開が

あるのではないかと推測できますね。

 木佐さんは帰国子女で語学力があるうえに容姿もかわいい方ですし、

フジテレビ女子アナ時代も明るくて人気者でしたから、

きっと学生時代もモテたのではないかと思います。

 石井一久さんはバラエティー番組に出演される時はいつも穏やかでニコニコしているイメージが

あるので、どのような展開を見せられても動じない気がしますが・・・

(でも奥様のことなので、ちょっとは動じてしまうかな?)

放送が楽しみです。

石井一久の現在、プロ野球引退後の活動は?

 最初に石井一久さんが「あいつ今何してる?」に出演されると知った時、

この人こそ今何してるんだろう?と思ってしまいました。

 石井一久さんは2013年プロ野球現役引退した後、

2014年に契約社員として吉本興業に入社されていました。

タレント活動もしていますが、マネージメントが吉本興業スポーツ部ということから、

主に野球解説野球に関する取材のお仕事をされているようです。

今朝のライブドアニュースにも石井さんがコメントした内容がネットニュースに上がっていました。

私が野球やスポーツ番組をあまり見ないので知らなかっただけ、でした(>_<)。

 吉本興業のプロフィールには、このように書かれているので

石井一久

性別:男性
生年月日:1973年09月09日
身長/体重:185cm /100kg
血液型:O型

出身地:千葉県 千葉市若葉区
趣味:ゴロゴロする
特技:野球

2014年 入社 契約社員
よしもとクリエイティブ・エージェンシー スポーツマネジメント エグゼグティブプロデューサー

契約社員といっても”ただの契約社員”ではないんでしょ?と色メガネで見てしまいましたが、

高卒採用枠で入社されていて、給料も一般の高卒社員と同じなのだそうです。

ちょっとビックリしました!

「エグゼグティブプロデューサー」は肩書きだけなのでしょうか?

(エグゼクティブプロデューサーがどんな仕事をするのかは分かりませんがw)

その他いろいろ調べてみると、野球解説の収入は別だとかいろいろ収入源があることが分かったので

少しホッとしましたが。

 そして特技欄!!!

「特技:野球」(笑)。

ツィッターの自己紹介文では特技にすらなっていません!

石井一久、ツィッター、仕事

なんだか石井さんらしいなぁと思ってしまいました。

野球をされていない時の石井さんは

(特に明石家さんまの番組に出演されている時など)

もの静かだけど楽しいことが大好きなでユニークな方

という印象があるんですよね(^^)。

 では、具体的にどんなお仕事をされているのかとツィッターを見てみたところ・・・

国内外問わず取材に行かれています。

ツィートの内容はほとんど野球に関すること。

プライベートに関して呟く比率は少ないので、お仕事用として

ツィッターを活用されているのだと思います。

ただ稀に、こんなツィートも。

ワンちゃんも石井さんのコメントもかわいすぎますね。

スポンサーリンク

 石井一久が契約社員になった理由とは?

 石井一久さんはプロ野球選手を引退されるまでのキャリアが凄い方です。

ヤクルト→ドジャース→メッツ→ヤクルト→西武

それぞれのチームで功績を残されていますよね。

芸能人の方との交流もありますし、何より奥様がフリーアナウンサーなわけですから、

ご夫婦で個人事務所を設立するという選択肢もあったと思うのですが、

なぜ契約社員だったのでしょうか?

契約社員のお給料とは別に、解説者としての収入があるとはいえ、

石井さんならもっと稼げる働き方がある気がしますよね?

 石井さんは今のお仕事について、2015年にご夫婦でご一緒に受けられたインタビューにて

このように応えていらっしゃいました。

(吉本興業に「契約社員」として入社という選択が話題になったことについて

 僕には、自分だけよければという考えはないんです。人と一緒にハッピーにならないと意味がない。このチームで優勝したいと思ったし、吉本のスポーツマネジメントを一流のセクションにしたいと思ってます。

 35歳頃から、僕の人生、二つ作品がほしいと言ってたね。野球以外にもうひとつ。

 野球やめて収入が不安定になって、彩のほうが良くなったけど、僕、そういうの、全く気にしないんですよ。

 そうだね、カズはどっちが収入が多いとか、全く気にしないね。

 僕は現役時代、収入はあった方だけど、なくても奥さんとはうまくやっていけたと思う。そういう人と結婚できたのが良かった。

 結婚して予想以上だったのは、精神面で子育てをすごくやってくれること。年に3回位、ガツンと言ってくれたり、受験とか山場には精神的にちゃんと支えている。でも他のことでは我が家の長男だね。最近は次男になってる。息子がサンマをきれいに食べられるようになって、魚の骨では、カズ、抜かれたね。

 そう、魚の骨は、息子の方がうまいね。

石井一久、木佐彩子、夫婦

最後のやりとりがほのぼのしますね(^^)。

 あまり細かいことを気にされるタイプではないようにお見受けする石井さん、

しかし、プロ野球選手・メジャーリーガーとして第一線で活躍されていた方ですから

お仕事に対する情熱は強くお持ちなのかもしれません。

ウィキペディアによると、吉本に入社した志望動機や将来を見据えた目標が投稿されていました。

現役スポーツ選手のマネージメント並びに引退後のスポーツ選手のマネージメントを仕事にし、広くスポーツ界に貢献するのが志望動機である。
将来的には、都内の大学にて学問を修め、経営学を始めとするスポーツマネージメント、日本プロ野球、Jリーグ、バスケットボール、アメリカンフットボールなどのGMをする目標をたてているとのことである。

これまでも十分活躍され、社会貢献されてきたのに、まだまだ学ぶ精神と世の中に貢献しようとする精神が素晴らしいですね。

ぜひ実現していただきたいです。

スポンサーリンク