WBC、侍ジャパン、メンバー

 昨日は超延長戦10回まで戦い勝利した侍ジャパン。

今日3/14も7回まで5対5、お互い譲らない試合を展開していたキューバ戦でしたが。

決め手8回裏

野球オンチの私でも大興奮の展開でした。

スポンサーリンク

8回裏代打内川の犠牲フライ

 ちょうどテレビをつけたら8回裏でした。

実はドラマ『カルテット』を見ようとしていました(笑)。

付けたら内川選手がちょっぴり無理な態勢でバットを振っていらっしゃいました。

それが犠牲フライで大盛り上がり!!

希望練習のフリー打撃で何度も柵越えをされていた内川選手、本番でも実力を出すなんて凄いです!

「これからも走者のいるチャンスで出番が回ってくるので何とか結果を出したい」

「チームが勝てる方向に向かうような打撃をしたい」

試合前このようにコメントされていたそうです。

有言実行!感動です。

スポンサーリンク

そして、山田2ランホームラン!!!

 「8回裏に1点差は大きいなぁ」と思いながら、続きが気になってそのまま見ていました。

すると山田哲人選手が2ランホームラン!!!

8対5!!!!!!

こんな大事な試合で2本もホームランなんて凄いですよね。

ヒーローインタビューによると、練習の時から調子が良かったんだそう。

元々山田選手がスタメンであることに不満があった人が多かったらしく、ツィッター上では

「スタメン出すなとか言ってごめんなさい」

「山田を使うななんて言ってたやつら謝れ」

というタイムラインでいっぱいです。

それを采配した小久保監督にも賞賛の声が集まっています。

締めは牧田と炭谷バッテリー

 「どうかこのまま勝って!抑えて(>_<)」と祈りながら見ていましたが、牧田投手・炭谷捕手のバッテリーがきっちり抑えてくれました。

嶋捕手の故障により、代役で招集された炭谷さん、きっちり仕事を果たしていらっしゃいますね。

花形スター選手があまりおらず、今までで一番不安要素が多いと言われていた今大会の侍ジャパンメンバーですが、かえってそれが良かったんですかね。

5連勝ですよ、5連勝。

誇らしいですね。

次のイスラエル戦は1回からちゃんと見ようと思います。

(いや、私みたいな素人が張り切って見てはいけない気もします。。。悩)

素人目にも分かりやすい素敵な試合でした。

スポンサーリンク