マジンガーZ、映画、2018年

 マジンガーZが出演しているCMについて調べていたところ、

2018年に映画化されることが分かりました。

劇場公開日が決まり、壮大なプロジェクトも始動したようです。

スポンサーリンク

アニメ「マジンガーZ」が映画化!

 1972年にテレビアニメとして放送されていた「マジンガーZ」が

映画化、2018年に公開されることが分かりました。

アニメの流れを汲んでいると言われています。

ストーリーがうろ覚えな私でもこの予告動画のような映像を見るだけで

テンションが上がります。

 さらに、東映アニメーション60周年公式YouTubeチャンネルでは

1972年に放送されたマジンガーZ第1話「驚異のロボット誕生」の動画を

見ることができたり、劇場公開前からかなりの盛り上がりを見せています。

2018年劇場版「マジンガーZ」の公開日は?

 映画化が決定・記事として発表されたのは2017年1月(※)でしたが、公開日はすぐには発表されていませんでした。

(※前項のYouTube動画が2016年8月に投稿されていることから、

ファンの方はもう少し早くご存じだったのではないかと思います。)

そしていよいよ劇場公開日が判明しました。

2018年1月13日に公開されます!

公式サイトには「日本公開日」と書かれていたので、日本以外でも公開されるの?!と驚きましたが、

「マジンガーZ」は欧州や中南米で放送されたことがあり、とても人気があるそうなのです。

日本では知らない人はいないと言っても過言ではない、原作者の永井豪先生は

世界でも著名だということですね。

そして主題歌は当然ながら?水木一郎さんのようです。

既に歌入れも終わっているようなので、劇場版のCMや宣伝活動が始まれば、

あの「ぜぇぇぇぇ~っと!!!」を聞く機会も増えそうですね。

スポンサーリンク

巨大マジンガーZ実体化プロジェクトとは?

 2017年7月11日に「巨大マジンガーZ」を実体化されるプロジェクトが始動されることが発表され、

7月15日にサイトオープン、クラウドファンディング方式でパトロン募集の受付が開始されました。

資金の使い道やリターン(特典)についてはプロジェクトサイトにわかりやすく書かれているのですが、

ざっくり抜粋するとこんな感じです。

【資金の使い道】

・マジンガーZ像の制作費、及び紹介パネル作成費。
・マジンガーZ像を展示した際の管理費。
・各リターンアイテムの製造費。
・各リターン商品の発送料、及び手数料。

【リターン】

1.『劇場版 マジンガーZ』像プロジェクトメンバー会員に入会
2.『劇場版 マジンガーZ』制作陣と、あのキャラクターから!?手紙が届く
3.『劇場版 マジンガーZ』特別動画(スマートフォン推奨) / 劇場版 特別壁紙がもらえる
4.『劇場版 マジンガーZ』 スタッフトークショー付特別先行試写会に招待
5.特別先行試写会 CAMPFIRE限定【◯◯シート】にてご鑑賞!(東京都内)
6.マジンガーZ像紹介パネルに名前を記載
7.マジンガーZ 45周年特製ポスターコース(コースA・コースB)
8.『劇場版 マジンガーZ』名前入りパンフレットを公開後に(1部)お届け
9.『劇場版マジンガーZ』豪華ゲスト登壇舞台挨拶付き完成披露上映会に招待!
10.マジンガーZ像 設置現場に立ち会えます!

 これはファンなら入りたくなっちゃいますよね。

特典一覧を見ていたら、一番お安い3,000円の「プロジェクトメンバーコース」では物足りない方が多いようで、

私が確認した時には申込者が0人でした。

むしろ、限定5人・200,000円の「マジンゴー!マジンガーZ光子力研究所スタッフなりきりプレミアムコース」

の方に既に申込があり、

価格帯が上から2番目、限定4人だったと思われる30,000円の「ブレストファイヤーコース」は既に定員になり、

締め切られていました。

さすが、お金を一番持っている世代(子どもの養育にかけるお金も落ち着いてきた世代)ですよね。

目標額は2,500,000円、サイトがオープンして2日経った段階で約90万円達成しています。

残り78日もあるので、確実に目標額には届くのではないかと思われます。

実体化したマジンガーZはどこで見られる?

 実体化プロジェクトが成功、資金が集まったら、いつ・どこで見られるのでしょうか?

公式サイトによりますと

マジンガー像サイズ:3m
素材:バルーン(予定)
展示場所:屋内外のフォトスポットなど、新宿バルト9他にて登場予定!!
設置日:2017年10月以降を予定

となっています。

他の記事でも「主要劇場やイベント会場に登場する」とあることや、

時期が2017年10月以降から、ということで

都内だけでなく全国で見られる可能性があるのではないかと推察しています。

生命保険CMキャラクター、マジンガー課長も応援!

 2016年からマニュライフ生命のCMキャラクターになっている、

マジンガー課長のツィッターでも劇場版のことが呟かれていました。

 企業の一課長で、おそば屋を開業するために早期退職をした人(ロボット)と劇場版のヒーローの境目が

わからないところが謎というか、かなりおもしろいです。

マジンガー課長についてはこちらの記事をご覧ください。

マジンガーZが生命保険のCMに出演!ツィッターやインスタがおもしろい

 プロジェクトに参加するかどうかはまだ決めかねていますが、

劇場版は見に行こうと思います!

スポンサーリンク